産経ニュース

【パラ陸上】佐藤友祈が400制し2冠、上与那原寛和は銅メダル 世界選手権

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【パラ陸上】
佐藤友祈が400制し2冠、上与那原寛和は銅メダル 世界選手権

男子400メートル(車いすT52)で優勝した佐藤友祈(右)と3位の上与那原寛和=ロンドン(共同) 男子400メートル(車いすT52)で優勝した佐藤友祈(右)と3位の上与那原寛和=ロンドン(共同)

 パラ陸上の世界選手権第5日は18日、ロンドンで行われ、男子400メートル(車いすT52)で佐藤友祈(WORLD-AC)が56秒78の大会新記録で優勝し、1500メートルと合わせて2冠を果たした。上与那原寛和(SMBC日興証券)も1分2秒27で3位に入り、1500メートルに続く銅メダルを獲得した。

 佐藤は昨年のリオデジャネイロ・パラリンピック2冠のレイモンド・マーティン(米国)に先行されたが、残り50メートル付近で逆転した。

 リオ・パラリンピック女子400メートル(切断などT47)銅メダルの辻沙絵(日体大大学院)は100メートルに出場し、13秒23で7位。男子200メートル(車いすT54)の西勇輝(野村不動産パートナーズ)は26秒27で8位だった。(共同)

このニュースの写真

  • 佐藤友祈が400制し2冠、上与那原寛和は銅メダル 世界選手権
  • 佐藤友祈が400制し2冠、上与那原寛和は銅メダル 世界選手権

「スポーツ」のランキング