産経ニュース

【清水直行のベースボール・ライフinNZ】中国球界の聖地、中山市で根付く「日本野球」 世界への広がりを予感

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【清水直行のベースボール・ライフinNZ】
中国球界の聖地、中山市で根付く「日本野球」 世界への広がりを予感

中国野球の関係者に招かれた清水直行氏(中央)は、現地で野球指導を行った(5月、中山市) 中国野球の関係者に招かれた清水直行氏(中央)は、現地で野球指導を行った(5月、中山市)

 5月26~28日、一時帰国していた日本を離れ、中国・中山市(ちゅうざんし)を訪れた。マカオにほど近い地方都市に足を運んだのには、目的があった。

 この場所は知る人ぞ知る、中国にとって野球の聖地なのだ。かつて、私財をつぎ込んで打撃マシンやボールを買った中国人がいたそうだ。アメリカに住んでいたこともあり、野球の魅力にどっぶりと浸かったらしい。案内された小学校には、ご老人になったこの人の銅像まであった。

 この方から後を託されたのが、地元の有力者でもある男性だった。年齢も私と同年代。この地の一帯を開発した不動産事業で莫大な富を築いている。今回は、この人から招待を受けた。近く高速鉄道が通るという駅に直結した形でスタジアム建設の構想もあると聞き、さすがは中国マネーだと驚いていた。

 しかし、まだピンとこなかった。私をわざわざ招いてくれた理由がわからなかったのだ。

 現地の球場に足を運ぶと、12歳以下の軟式野球の国際大会が開催された場所だという。外野は天然芝が張り巡らされ、内野にはVIP用のガラスで囲まれた客席まであった。そして、彼の口から「日本野球」という言葉を聞いたのは、球場にいたときだった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 中国球界の聖地、中山市で根付く「日本野球」 世界への広がりを予感
  • 中国球界の聖地、中山市で根付く「日本野球」 世界への広がりを予感

「スポーツ」のランキング