産経ニュース

【スポーツ異聞】相変わらずのGK難 サッカー日本代表に名手出現するか?

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
相変わらずのGK難 サッカー日本代表に名手出現するか?

日本代表合宿で練習に臨む(左から)GKの川島永嗣、東口順昭、中村航輔=味の素スタジアム(蔵賢斗撮影) 日本代表合宿で練習に臨む(左から)GKの川島永嗣、東口順昭、中村航輔=味の素スタジアム(蔵賢斗撮影)

 日本人GKが活躍できない理由は体格面でハンディがあるのと、言葉の壁の問題もある。最後方から的確なコーチングをせねばならない。他の選手、とりわけDFとコミュニケーションを取るのも、重要な役割の一つだ。神がかり的な好セーブよりも、シュートを打たせない位置取りや、ミスがなく、堅実なキャッチングが求められる。

 世界的にみれば、欧州の強豪には名GKが出現している。ジャンルイジ・ブッホン(元イタリア代表)、ピーター・シュマイケル(元デンマーク代表)、ディノ・ゾフ(元イタリア代表)、オリバー・カーン(元ドイツ代表)、レフ・ヤシン(元ソ連代表)…らが代表格だ。

 欧州の年間最優秀選手に贈られるバロンドール。この栄誉にGKで輝いたのは、1963年のヤシンのみ。なかなか目立たず、正当に評価されないポジションという現実が浮かび上がる。

 果たして、日本に世界的GKが出現するのはいつの日か。

このニュースの写真

  • 相変わらずのGK難 サッカー日本代表に名手出現するか?
  • 相変わらずのGK難 サッカー日本代表に名手出現するか?
  • 相変わらずのGK難 サッカー日本代表に名手出現するか?
  • 相変わらずのGK難 サッカー日本代表に名手出現するか?
  • 相変わらずのGK難 サッカー日本代表に名手出現するか?

「スポーツ」のランキング