産経ニュース

PARA☆DO!×nor.連携 2020年目指し世界発信

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


PARA☆DO!×nor.連携 2020年目指し世界発信

 フジテレビが展開するパラスポーツ応援プロジェクト「PARA☆DO!」が、ノアドットの提供するサービス「nor.」と連携することが7日までに決まった。

 ノアドットは、共同通信デジタルとヤフーが設立した合弁事業会社で、記事を作るコンテンツホルダーと記事を届けるキュレーターを効果的につなぎ、積極的に“流通”させる新しいコンセプトのコンテンツ流通プラットフォーム。共同通信社とその加盟紙40媒体を含む計90媒体以上が良質なコンテンツを保管し、それらの流通を互いに担っていく。

 PARA☆DO!が、コンテンツホルダーとしてnor.に記事提供することで、パラスポーツの魅力をより多く、幅広く情報発信することが可能となる。

 さらに英語、韓国語など多国語対応する予定で、2020年東京オリンピック、パラリンピックへ向け、よりグローバルな形での発信を目指す。

 ノアドットの中瀬竜太郎最高執行責任者は「PARA☆DO!が掲げるメッセージ“輝く共存社会の実現”は時代が求めるビジョン。このメッセージが一人でも多くの人と共有されることを望みます」、フジテレビの植村敦プロデューサーは「“共存型エコシステムの構築”を目指すnor.は、PARA☆DO!コンテンツのグローバルな流通拡大の場として最もふさわしいと考えました」とそれぞれ話している。(産経デジタル)

「スポーツ」のランキング