産経ニュース

【J・今節のツボ】台風の目となる柏、6連勝で首位浮上なるか

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【J・今節のツボ】
台風の目となる柏、6連勝で首位浮上なるか

 J1の上位8チームが勝ち点3差にひしめく大混戦の中、ひたひたと順位を上げてきたのが柏だ。4位に躍進して迎える今節は、20日に敵地で磐田と対戦。持ち味の堅守を発揮して連勝を6に伸ばせるか。

 柏の勢いが止まらない。前節となった14日のFC東京戦(味スタ)は、前半のピンチをGK中村の好セーブなどで防ぎきると、前半33分に手塚のミドルシュートで先制。後半開始早々に追加点を奪った。5連勝を手にしながら、「3点目、4点目を取って試合を終わらせるような強いチームになっていかないと」と、下平監督が注文をつけるあたり、結果だけでは満足できないチームに変貌しつつある。

 第6節の時点で15位に沈んでいたチームが、するすると順位を上げ、前節終了時で3位。19日に川崎が勝利して4位となったが、昨季の8位から躍進している。好調を支えているのは堅守の守備陣で、5連勝中はわずか2失点。前線からボールを積極的に奪いに行く姿勢で、相手に思うような攻撃をさせていない。

 勝ち点15で10位につけている磐田は、前節川崎に敗れ、公式戦7試合負けなしでストップした。リーグ戦では、ホームで2試合続けて柏に敗れている。ただ、今季は3日にYBCルヴァン・カップで1度対戦し、磐田が2-1で勝利。復調気配のアダイウトンらが力を見せれば勝ち点3が見えてくる。

 柏は6連勝を達成すれば、首位浮上の可能性もある。開幕から3分の1が終わろうとしているJ1で、台風の目となっている。(20日午後2時、静岡県・ヤマハスタジアム)

「スポーツ」のランキング