産経ニュース

【プロ野球】千葉ロッテに「身売り説」が再燃する裏事情

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【プロ野球】
千葉ロッテに「身売り説」が再燃する裏事情

千葉ロッテマリーンズが低迷地獄にハマっている 千葉ロッテマリーンズが低迷地獄にハマっている

 リクシルは2010年に横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ)の買収に乗り出して物議を醸した経緯もある。それだけにマリーンズ球団周辺でも「リクシルのコストカットは球団買収の準備段階に入っているからではないか」ともささやかれている。

 ちなみに一部の報道によると、韓国の検察は創業者兄弟の2人を起訴する裏側で一族支配のロッテ財閥解体を目論んでいるという。今後、千葉ロッテマリーンズにはグラウンド内外で「火薬庫」となりそうな気配が漂う。ただ、いずれにしても選手や首脳陣を含む現場スタッフ、そして応援するファンが熱い戦いに集中できるような環境を一刻も早く整えてほしい。

■臼北信行(うすきた・のぶゆき)氏のプロフィール 

 国内プロ野球、メジャーリーグを中心に取材活動を続けているスポーツライター。セ・パ各12球団の主力選手や米国で活躍するメジャーリーガーにこれまで何度も「体当たり」でコメントを引き出し、独自ネタを収集することをモットーとしている。

 野球以外にもサッカーや格闘技、アマチュアスポーツを含めさまざまなジャンルのスポーツ取材歴があり、WBC(2006年第1回から2017年第4回まで全大会)やサッカーW杯(1998年フランス、2002年日韓共催、2006年ドイツ、2010年南アフリカ、2016年ブラジル)、五輪(2004年アテネ、2008年北京、2017年リオ)など数々の国際大会の取材現場へも頻繁に足を運んでいる。

このニュースの写真

  • 千葉ロッテに「身売り説」が再燃する裏事情

「スポーツ」のランキング