産経ニュース

【プロ野球】千葉ロッテに「身売り説」が再燃する裏事情

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【プロ野球】
千葉ロッテに「身売り説」が再燃する裏事情

千葉ロッテマリーンズが低迷地獄にハマっている 千葉ロッテマリーンズが低迷地獄にハマっている

 また昨季の首位打者・角中勝也外野手が右脇腹痛で戦線離脱へと追い込まれ、エースの石川歩もWBC参戦の影響によるものなのか開幕から調子が上がらずに二軍降格。その角中は19日にも一軍復帰が濃厚となり、二軍の実戦でステップを踏んだ石川も23日のソフトバンク戦での一軍先発登板がほぼ確実となった。投打で飛車角抜きの戦いを強いられていたチームにとって主力2人の復帰は間違いなく明るい材料だが、これだけ減速してしまったチームを再び上昇気流に乗せる作業は非常に困難と言わざるを得ない。

 これだけ主力に想定外の案件が頻発すれば、さすがに首脳陣も頭を抱え込むしかない。こうなるとここまでの低迷は、さすがに「采配」や「起用法」云々の問題ではないだろう。現場を預かる伊東勤監督の心中は察して余りある。2013年シーズンからタクトを振るい、ここまでチームを3度Aクラスに導いてクライマックスシリーズへ進出させてきたが、もしかすると今季ばかりはさすがに早々と諦めモードになってしまっていても不思議はない。

 報道陣にいつも務めて明るく振る舞っているものの、その表情には日を追うごとに苦悩の色が濃くなっていく様子も手に取るように分かる。惨敗した17日の試合後は珍しく「今日はなしでいいですか」と一度は取材拒否の姿勢まで見せたほどだった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 千葉ロッテに「身売り説」が再燃する裏事情

「スポーツ」のランキング