産経ニュース

【プロ野球】巨人・山口俊 移籍後初の実戦登板で2回無失点

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【プロ野球】
巨人・山口俊 移籍後初の実戦登板で2回無失点

イースタン、ヤクルト戦に登板した巨人・山口俊投手(谷川直之撮影) イースタン、ヤクルト戦に登板した巨人・山口俊投手(谷川直之撮影)

 フリーエージェント(FA)権を行使し、DeNAから巨人に移籍した山口俊が18日、川崎市のジャイアンツ球場で移籍後初の実戦となるイースタン・リーグのヤクルト戦に先発した。2回を投げ、1安打無失点と上々の内容。右肩の違和感で出遅れていた右腕は「実戦で投げられてほっとしている」と明るい表情を見せた。

 完全復活が近いことを印象づけた。一回は3者凡退。二回は二塁打と2四球で満塁のピンチを招いたものの、最後は投ゴロで切り抜けた。直球は最速149キロをマークし、威力十分だった。

 昨季はDeNAで勝ち頭の11勝。先発の軸として期待されて入団したが、昨季終盤から続く右肩の違和感が解消せず、ファーム暮らしが続いていた。今月からシート打撃に登板するなどして調整し、この日は「怖さなく勝負できた」と不安はなさそうだ。

 あとは実戦感を取り戻すだけで、「(ファームで)もう少し長いイニングを投げられれば」と希望を口にした。1軍昇格へ、最終段階に入った。(浜田慎太郎)

「スポーツ」のランキング