産経ニュース

【スポーツ異聞】暴論? 正論? 蔓延するドーピング違反で波紋広がる 陸上の世界記録白紙

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
暴論? 正論? 蔓延するドーピング違反で波紋広がる 陸上の世界記録白紙

記者の囲み取材に応じる国際陸上連盟のセバスチャン・コー会長(ロイター) 記者の囲み取材に応じる国際陸上連盟のセバスチャン・コー会長(ロイター)

 欧州陸連の会合に同席した国際陸連のセバステャン・コー会長も賛成の意向を示したという。

 これに対し、五輪出場経験者による世界組織、世界オリンピアンズ協会(WOA、本部・ブダペスト)がさっそく反発した。5月5日、公式ウエブサイトで「WOAは欧州陸連の記録に関する提言に反対する」との声明文を発表した。

 同協会のブズ会長は「すべての選手は違反が証明されるまでは、無実として遇されるべきだ。欧州陸連の提言は多岐にわたり、多くのクリーンな選手に影響を与えるとともに、結果的に無実の選手から、業績を奪うことになる」など真っ向から反論した。

 近年、ドーピング違反による世界記録の抹消が相次いでいる。陸上に限っても、今年1月、2008年北京五輪の男子400メートルリレーで優勝したジャマイカチームの金メダルが剥奪され、世界中を驚かせた。

 ジャマイカチームのメンバーだったネスタ・カーターが禁止薬物に陽性反応を示し、失格とされたためだ。そのため、ウサイン・ボルトの金メダルも剥奪されることになったのだ。北京五輪から9年近くもたってからの発表だった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 暴論? 正論? 蔓延するドーピング違反で波紋広がる 陸上の世界記録白紙
  • 暴論? 正論? 蔓延するドーピング違反で波紋広がる 陸上の世界記録白紙
  • 暴論? 正論? 蔓延するドーピング違反で波紋広がる 陸上の世界記録白紙

「スポーツ」のランキング