産経ニュース

【競馬】天皇賞・春はキタサンブラックが制す

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【競馬】
天皇賞・春はキタサンブラックが制す

1着1番・キタサンブラック(左、武豊騎手)=2016年5月1日、京都競馬場(代表撮影) 1着1番・キタサンブラック(左、武豊騎手)=2016年5月1日、京都競馬場(代表撮影)

 競馬の第155回天皇賞・春(GI)は30日、京都競馬場の芝3200メートルのコースで争われ、キタサンブラック(武豊騎乗)が3分12秒5のレコードで制した。昨年の有馬記念優勝のサトノダイヤモンドは3着だった。

「スポーツ」のランキング