産経ニュース

【J・今節のツボ】節目の2万ゴールは誰だ!? 川崎、清水、G大阪、大宮からが濃厚

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【J・今節のツボ】
節目の2万ゴールは誰だ!? 川崎、清水、G大阪、大宮からが濃厚

 1993年に始まったJ1の通算ゴールが、今節大台に達する。前節終了時までに、積み重ねられたゴール数は1万9999。残り「1」として迎える今節は、21日に2試合が行われ、最も早く得点を決めた選手が、Jリーグの歴史に名を残すことになる。

 前節となった16日。唯一、ナイトゲームで行われた仙台-鹿島戦(ユアスタ)で、後半ロスタイムにペドロジュニオールが得点し、J1通算1万9999ゴールに到達。記念となる2万ゴールにあと「1」に迫った。

 過去の節目ゴールを振り返ると、記念すべき第1号ゴールは1993年5月15日、国立競技場で行われた開幕戦でV川崎(現J2東京V)に所属していたオランダ人FWマイヤーによるものだった。5千ゴールは98年に、柏に所属したブラジル人FWのバジーリオが挙げていた。

続きを読む

「スポーツ」のランキング