産経ニュース

【プロ野球】広島・緒方監督が暴言で退場 一塁アウトの判定に抗議

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【プロ野球】
広島・緒方監督が暴言で退場 一塁アウトの判定に抗議

広島対DeNA 7回、審判に抗議する広島・緒方孝市監督=19日、マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵) 広島対DeNA 7回、審判に抗議する広島・緒方孝市監督=19日、マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)

 広島の緒方孝市監督が19日、DeNA2回戦(マツダスタジアム)で審判員への暴言で退場処分を受けた。退場は今季両リーグを通じて4人目。緒方監督は現役時代も含めて初めての退場。

 七回2死一、二塁で遊撃へゴロを放った小窪が一塁でアウトとされた判定を不服とし、一塁の山路審判員に激しく詰め寄った。この試合で同審判員へ2度目の抗議だった。

このニュースの写真

  • 広島・緒方監督が暴言で退場 一塁アウトの判定に抗議
  • 広島・緒方監督が暴言で退場 一塁アウトの判定に抗議

「スポーツ」のランキング