産経ニュース

【センバツ】履正社・岡田龍生監督「守備面が勝利の要因」 若林将平主将「締まりのない試合」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【センバツ】
履正社・岡田龍生監督「守備面が勝利の要因」 若林将平主将「締まりのない試合」

呉に勝利した履正社ナイン=25日、甲子園球場(撮影・永田直也) 呉に勝利した履正社ナイン=25日、甲子園球場(撮影・永田直也)

 ■履正社・岡田監督(1-0の辛勝に)「苦しい試合だった。竹田を含めた守備面が勝利の要因。打者陣は気負い過ぎている」

 ■若林左翼手(主将。一回に先制二塁打)「少し差し込まれて右翼に飛んだ。(得点は1点のみに終わり)締まりのない試合になってしまった」

 ■浜内一塁手(背番号17は3安打)「甘い球を振っていこうという気持ちだった。結果が出て良かった」

 ■片山捕手(竹田を好リード)「直球、変化球ともに良かった。制球を意識して投げていた」

「スポーツ」のランキング