産経ニュース

【侍ジャパン】筒香&中田が“初連打” 大一番前、最後の実戦でついにつながった

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【侍ジャパン】
筒香&中田が“初連打” 大一番前、最後の実戦でついにつながった

アリゾナの熱い太陽のもとで、筒香がこの日も好打。存在感を示した (撮影・荒木孝雄) アリゾナの熱い太陽のもとで、筒香がこの日も好打。存在感を示した (撮影・荒木孝雄)

 前日18日(同19日)のカブスとの練習試合(メサ)で2安打を放った筒香は、この日も2本の二塁打と好調。二回は外角のスライダーを左中間へはじき返し、六回は直球を左翼線へ運んだ。相手先発の右腕オークスも「いいスイングをしていた」と、たたえた。

 最後の最後で“ホットライン”もつながった。六回には筒香に続き、5番の中田が右前適時打。2月に侍ジャパンが宮崎に集合してから、不動の4、5番に座ってきた2歳差コンビの連打は、筒香の13安打目にしてこれが初めてだ。互いをカバーし合ってきた2人のバットが、本番前にようやく息を合わせた。

 「すごいメンバーがそろっている。その中で試合ができることは、ワクワクして楽しみ」と中田は米国戦を見据えた。準決勝の会場はアウェーの雰囲気に包まれることは必至だが、「プレッシャーを与えられると思うけど、関係なくやるしかない」と前を向いた。

 試合後、決勝ラウンドの舞台、ロサンゼルスへチャーター機で移動した。「メジャーリーガーと対戦するのを楽しみにこの大会を戦っているわけではない。日本が勝てるように、いい勝負ができたらなと思います」と筒香。野球大国・アメリカの大観衆を、日本の4番&5番のバットが黙らせる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 筒香&中田が“初連打” 大一番前、最後の実戦でついにつながった
  • 筒香&中田が“初連打” 大一番前、最後の実戦でついにつながった

「スポーツ」のランキング