産経ニュース

【スポーツ異聞】韓国メディアに「敗退の韓国と日本の違いは」と論評される1次リーグ敗退・韓国の内実 朴槿恵退陣で野球どころでない?

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
韓国メディアに「敗退の韓国と日本の違いは」と論評される1次リーグ敗退・韓国の内実 朴槿恵退陣で野球どころでない?

1次リーグA組第2戦のオランダ戦で八回、劣勢の状況にベンチで肩を落とす金寅植・韓国代表監督(右から2人目)。最終戦を残して1次リーグ敗退が確定した=3月7日、ソウル(AP) 1次リーグA組第2戦のオランダ戦で八回、劣勢の状況にベンチで肩を落とす金寅植・韓国代表監督(右から2人目)。最終戦を残して1次リーグ敗退が確定した=3月7日、ソウル(AP)

 同紙はまた「韓国では3割、WBCでは三振…井の中の韓国野球」との痛烈な見出しで、ストライクゾーンが韓国内のリーグと国際試合では大きく違うことなどを指摘している。

 もっとも、韓国民の関心も薄かったのも事実。韓国戦の試合中継を地上波が放送せずに、ケーブルテレビJTBCが独占で放送した。TBSとテレビ朝日が午後7時過ぎの試合開始から終了まで、生中継し、連日、20%台の高視聴率をたたき出している日本とは好対照の姿である。

 朝鮮日報(電子日本語版)では、WBCの韓国代表チームを長年見てきた野球関係者の「第1回・第2回大会の代表チームは(中略)韓国代表としてプレーするだけで闘志が燃え上がった。今回の代表チームにはそうした切実な思いが足りないようだ」との談話を掲載している。

このニュースの写真

  • 韓国メディアに「敗退の韓国と日本の違いは」と論評される1次リーグ敗退・韓国の内実 朴槿恵退陣で野球どころでない?

「スポーツ」のランキング