産経ニュース

【バレーボール】NECが先勝、久光製薬に3-2 プレミア女子決勝

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【バレーボール】
NECが先勝、久光製薬に3-2 プレミア女子決勝

久光製薬を破り、タッチを交わすNECの選手たち=東京体育館 久光製薬を破り、タッチを交わすNECの選手たち=東京体育館

 バレーボールのプレミアリーグは17日、東京体育館で女子決勝の第1戦が行われ、2季ぶりの優勝を狙うNECが2連覇を目指す久光製薬を3-2で破って先勝した。

 レギュラーシーズン1位のNECは主砲ニコロバが強打を重ね、途中出場した上野の活躍もあってフルセットに持ち込んだ。ジュースにもつれた最終セットは相手のマッチポイントを5度しのぎ、最後はニコロバが決めて粘り勝ちした。得点源の長岡を欠く久光製薬は代役の野本が奮闘したが及ばなかった。

 決勝は2試合制。18日の第2戦で1勝1敗となった場合は、1セットのゴールデンセットで決着をつける。東レ-豊田合成の男子決勝は18、19日に同会場で開かれる。

「スポーツ」のランキング