産経ニュース

【ラグビー】ヤマハ1敗を守る 優勝の行方は14日の最終節で

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ラグビー】
ヤマハ1敗を守る 優勝の行方は14日の最終節で

後半、トライするヤマハ発動機・田中渉太=8日、キンチョウスタジアム(撮影・甘利慈) 後半、トライするヤマハ発動機・田中渉太=8日、キンチョウスタジアム(撮影・甘利慈)

 ラグビーのトップリーグ第14節最終日は8日、大阪市のキンチョウスタジアムなどで5試合が行われ、2位のヤマハ発動機は近鉄を26-12で下し、1敗を守って勝ち点を62に伸ばした。勝ち点65で14戦全勝のサントリーは、14日の最終節で勝てば4季ぶりの優勝が決まる。

 神戸製鋼は16-23でクボタに敗れて4敗目を喫し、2季連続の4位が確定した。日本選手権に進む上位3チームはサントリー、ヤマハ発動機、パナソニックに決まった。

 ホンダはNECに21-41で敗れて最下位が決まり、自動降格が決定。コカ・コーラ、豊田自動織機、近鉄が入れ替え戦に回ることになった。キヤノンはNTTコミュニケーションズを26-15で破り、リコーはサニックスを36-3で退けた。

「スポーツ」のランキング