産経ニュース

【コロンビア墜落事故】救助されたGKは右脚切断

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【コロンビア墜落事故】
救助されたGKは右脚切断

 29日、コロンビア中部メデジン近郊のチャーター機墜落現場で乗客の搬送作業にあたる人々(AP)  29日、コロンビア中部メデジン近郊のチャーター機墜落現場で乗客の搬送作業にあたる人々(AP)

 【リオデジャネイロ(ブラジル)11月29日】コロンビア中部メデジン近郊でブラジル1部のシャペコエンセの選手らが乗ったチャーター機が墜落した事故について、コロンビア政府当局は、死亡したのは71人で、6人が救助され病院などで手当てを受けていることを明らかにした。(サンケイスポーツ)

 AP通信などによると、航空当局は当初、乗客乗員81人のうち76人が死亡したとしていたが、生存者が1人増え、4人が搭乗していなかったことが分かった。J1神戸のカイオジュニオール元監督らJリーグ関係者はこの5人には含まれず、生存者名簿にもない。

 事故機は11月28日夜、山岳地帯に墜落。救助されたのは選手3人、乗員2人、ジャーナリスト1人。選手の1人はGKで、手術で右脚を切断した。

このニュースの写真

  • 救助されたGKは右脚切断
  • 救助されたGKは右脚切断

関連ニュース

【コロンビア墜落事故】燃料切れで墜落か 墜落前にパイロット「完全に電気系統が切れた。燃料がない」

「スポーツ」のランキング