産経ニュース

【大相撲】綱取り失敗の豪栄道に「力不足だった」 横審、九州場所を総括

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【大相撲】
綱取り失敗の豪栄道に「力不足だった」 横審、九州場所を総括

横綱審議委員会で星取表を見る守屋秀繁委員長(中央)=28日午後、東京・両国国技館 横綱審議委員会で星取表を見る守屋秀繁委員長(中央)=28日午後、東京・両国国技館

 日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)は28日、東京・両国国技館で定例会合を開いた。九州場所を制した横綱鶴竜について、守屋秀繁委員長(千葉大名誉教授)は「こんなに強い横綱だったか、と思うほど大変安定感のある相撲だった」とたたえた。

 綱取りがかなわなかった大関豪栄道については「綱を取るには力不足だった」と指摘した。

 3横綱を倒して12勝の大関稀勢の里が来年1月の初場所でハイレベルな成績で初優勝すれば横綱に値するかどうかについては「もろ手を挙げて賛成とはいかない。今場所は優勝争いにまったく絡んでいない」と厳しい見方を示した。

関連ニュース

【大相撲九州場所】3度目Vの鶴竜「充実した15日間だった」 千秋楽から一夜明け会見

「スポーツ」のランキング