産経ニュース

サッカーコーチが性虐待 英の元選手、30~40年経て続々名乗り

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


サッカーコーチが性虐待 英の元選手、30~40年経て続々名乗り

ユース時代にコーチから性的虐待を受けたと名乗り出た英国の元プロサッカー選手、アンディ・ウッドワード氏=1999年8月撮影(AP) ユース時代にコーチから性的虐待を受けたと名乗り出た英国の元プロサッカー選手、アンディ・ウッドワード氏=1999年8月撮影(AP)

 サッカーのイングランド代表経験者を含む英国の元プロ選手らが、ユース時代にコーチから性的虐待を受けたと次々名乗り出ている。被害者は数百人に上る可能性があるほか、加害者も複数いるもよう。30~40年を経て明るみに出た醜聞に衝撃が広がっている。

 発端は17日付のガーディアン紙の報道。シェフィールド・ユナイテッドなどで活躍したアンディ・ウッドワード氏(43)が11歳の時から数年間、コーチの男に性的虐待を受けていたことを明かした。「完全に支配され、死ぬほど怖かった」。同氏はプロデビュー後も心の傷にさいなまれ、29歳で引退。「この年になってやっと秘密を手放して生きていけると思った」ため名乗り出た。

 これに呼応し、元イングランド代表のポール・スチュアート氏(52)ら他の元選手も取材に少年時代の被害を告白。「50~100回はレイプされた」と涙ながらに訴えた。全容把握のため設けられた被害相談電話には最初の2時間で50件以上かかってきたという。(共同)

関連ニュース

知日派の元米下院議長が4人の少年に性的虐待 1人に口止め料も渡すと検察側が指摘

「スポーツ」のランキング