産経ニュース

パラ銀メダリスト・道下選手にケネディ米大使が伴走役 福岡

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


パラ銀メダリスト・道下選手にケネディ米大使が伴走役 福岡

 障害者スポーツの支援に取り組んでいるケネディ駐日米大使は29日、福岡市を訪れ、リオデジャネイロ・パラリンピックのマラソン女子銀メダリスト、道下美里選手=福岡県太宰府市=らと中央区の大濠公園をジョギングした=写真。ケネディ大使が報道で道下さんのことを知り、在福岡米国領事館が参加者を調整した。

 「伴走」と書かれたゼッケンを着けたケネディ大使は、道下さんと伴走ロープをつなぎ公園を3周、計約6キロ走った。道下さんが所属する、目の不自由な人でつくるランニングクラブのメンバー10人のほか伴走者として約30人が参加した。

 ケネディ大使は参加者らに「障害のある人も夢を持って参加できる社会にしたい」と述べ、道下さんは「来年もぜひ来てください」と話した。

「スポーツ」のランキング