産経ニュース

パラ車いすテニスの真田選手がさいたま市長表敬 「日本の力証明できた」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


パラ車いすテニスの真田選手がさいたま市長表敬 「日本の力証明できた」

 リオデジャネイロパラリンピックに車いすテニス日本代表として出場した真田卓選手(31)が24日、さいたま市役所を訪れ、大舞台での活躍を清水勇人市長に報告した=写真。

 真田選手は男子シングルスとダブルスに出場。ロンドンパラリンピックも経験しており、「国ごとに観客の盛り上がり方が違う。手伝ってくれるスタッフも楽しんでいるのが伝わった」と現地の雰囲気を笑顔で振り返り、自身のダブルス4位入賞という結果について「日本の力を証明できたと思う」と力を込めた。

 4年後の東京パラリンピックでは35歳。「どこまで食いついていけるか分からないが、今まで以上にトレーニングを積み、成果を積み上げた先に東京が見えてくると思う」と意気込みを語った。

「スポーツ」のランキング