産経ニュース

【体操】新会長決める総会開幕 二木会長「船出に相応しい総会に」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【体操】
新会長決める総会開幕 二木会長「船出に相応しい総会に」

 国際体操連盟(FIG)の総会が18日、東京都内で始まった。日程は3日間。19日にはブルーノ・グランディ会長(82)=イタリア=の後任を決める会長選挙が行われ、日本協会の渡辺守成専務理事(57)と、欧州体操連合のジョルジュ・グルゼク会長(68)=フランス=の2人が争う。

 1994年まで国際卓球連盟会長を務めた荻村伊智朗氏以来となる日本人の国際競技連盟会長が誕生するか注目される。

 日本協会の二木英徳会長は総会冒頭の挨拶で、5期20年務めたグランディ会長に代わるリーダーが選出されることに触れ、「FIGの歴史の中でも重要な総会になる。新しい船出にふさわしい総会にしたい」と述べた。

 18日には総会の出席者に向けて、2020年東京五輪の事前合宿候補地の説明会も行われた。

「スポーツ」のランキング