産経ニュース

愛知、名古屋を正式候補に JOCにア大会共催文書

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


愛知、名古屋を正式候補に JOCにア大会共催文書

 日本オリンピック委員会(JOC)は21日、2026年夏季アジア大会招致で、愛知県の大村秀章知事と名古屋市の河村たかし市長の連名による共催合意報告書を受領したと発表した。これで両自治体が国内候補都市に正式決定した。

 名古屋市が一度は共催案を白紙撤回したことを受け、JOCは共催合意の公文書提出を国内候補都市承認の条件としていた。

 開催都市は25日のアジア・オリンピック評議会(OCA)総会(ダナン=ベトナム)で決まる。

関連ニュース

【東京五輪】IOC「報告書を精査中」 招致疑惑でJOC外部調査チームが違法性なしと結論

「スポーツ」のランキング