産経ニュース

【ラグビー】2019年W杯の日程決定は17年中の意向 組織委の嶋津事務総長

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ラグビー】
2019年W杯の日程決定は17年中の意向 組織委の嶋津事務総長

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会組織委員会の嶋津昭事務総長は20日、大会日程を17年中に決めてチケット販売に十分な期間を確保したい考えを示した。

 前回W杯は1次リーグの組み合わせ抽選が大会の3年前に行われ、日程を2年以上前に決められたが、19年大会は世界ランキングの実勢をより正確に反映させるために組み合わせ抽選がより本大会に近い2年前となっている。嶋津事務総長は「遅くなると五輪と重なってしまう」と話し、20年東京五輪のチケット販売時期と重なることへの影響を避けたい考えもあるとした。

関連ニュース

【ラグビー】「日本は選手の質を上げないといけない」 ラグビー前HCのジョーンズ氏

「スポーツ」のランキング