産経ニュース

【南米サッカー】メッシがW杯予選のメンバー入り 「アルゼンチンを助けたい」代表引退を撤回へ 

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【南米サッカー】
メッシがW杯予選のメンバー入り 「アルゼンチンを助けたい」代表引退を撤回へ 

 リオネル・メッシ(ゲッティ=共同)  リオネル・メッシ(ゲッティ=共同)

 サッカーのアルゼンチン代表からの引退を表明していたFWリオネル・メッシが12日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会南米予選代表に選ばれた。AP通信によると、メッシはマネジャーを通じ「アルゼンチンには解決しなければいけない問題がたくさんある。外から批判するのではなく、チーム内で手助けしたい」との談話を発表、代表引退を撤回する意向を示した。

 バウサ新監督が就任したアルゼンチンはW杯予選で9月1日にホームでウルグアイ、同6日に敵地でベネズエラと戦う。

 29歳のメッシは所属するバルセロナ(スペイン)で多くのタイトルを獲得。国際サッカー連盟(FIFA)の男子世界年間最優秀選手「FIFAバロンドール」に5度選ばれている。ただ、原則23歳以下で争う2008年北京五輪では金メダルに輝いたが、フル代表ではタイトルに縁がなく、14年W杯ブラジル大会は準優勝。今年6月の南米選手権決勝でチリにPK戦で屈した後に代表引退を表明した。(共同)

関連ニュース

【魅惑アスリート】ファンを虜にする韓流美女ゴルファー 27歳のイ・ボミとキム・ハヌル 

「スポーツ」のランキング