産経ニュース

【ボートレース】女性もボートレーサーに 秋田美人の内田亜希子選手がPR 

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ボートレース】
女性もボートレーサーに 秋田美人の内田亜希子選手がPR 

ボートレースの新人選手募集をPRする内田亜希子選手=10日、秋田市山王の産経新聞秋田支局(渡辺浩撮影) ボートレースの新人選手募集をPRする内田亜希子選手=10日、秋田市山王の産経新聞秋田支局(渡辺浩撮影)

 秋田市出身のボートレーサー、内田亜希子選手(37)が10日、秋田市山王の産経新聞秋田支局を訪れ、新人選手募集をPRした。内田選手は中学、高校時代は陸上部で中距離の選手だった。高校卒業後、看護学校に進んだが、ボートレースにあこがれ、選手試験を受験。平成13年にデビューした。

 日本モーターボート競走会(東京)によると、選手は現在1610人いるが、東北にボートレース場がないこともあり、東北出身は20人と少ない。女性は内田選手と青森出身の伊藤葵和子(きわこ)選手(29)、福島出身の寺島美里選手(26)だけだ。

 内田選手は2児の母で、産休を経験している。「出産しても復帰しやすい環境が整えられている。努力次第で高収入が得られるのでチャレンジしてほしい」と呼び掛けた。

関連ニュース

【五輪卓球】女子シングルス準決勝ストレート負け 福原愛「1ゲームもとれず悔しい」 

「スポーツ」のランキング