産経ニュース

【陸上】ボルトがジャマイカ代表選出 選考会を太もも故障で棄権も救済

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【陸上】
ボルトがジャマイカ代表選出 選考会を太もも故障で棄権も救済

 ウサイン・ボルト  ウサイン・ボルト

 ジャマイカ・オリンピック委員会は11日、陸上男子100メートル、200メートルの世界記録保持者で、太もも裏を痛めていたウサイン・ボルトをリオデジャネイロ五輪代表に選出したと明らかにした。ロイター通信が伝えた。

 リオ五輪で3大会連続個人種目2冠を狙うボルトは、五輪代表選考会を兼ねたジャマイカ選手権の100メートル決勝を脚の故障で棄権、200メートルも欠場した。ジャマイカ陸連の基準では、同選手権の上位3人が原則的に代表に決まるが、実績ある選手がけがで棄権した場合は救済できる条項があり、ボルトに適用された。

 ボルトは22、23日のダイヤモンドリーグ第10戦、ロンドン・グランプリに出場予定で、懸念払拭に意欲をのぞかせていた。(共同)

関連ニュース

【スポーツ異聞】韓国初のドーム球場で雨漏り、傘差して野球観戦のデタラメ「税金を無駄に使ってばかり」の悲鳴

「スポーツ」のランキング