産経ニュース

【春高バレー】八王子実践、快勝で4強入り 1年生エースが大暴れ 

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【春高バレー】
八王子実践、快勝で4強入り 1年生エースが大暴れ 

【第68回春の高校バレー】柏井(千葉)対八王子実践(東京) 第2セット、得点し喜ぶ八王子実践の東谷玲衣奈(5)=7日、東京体育館(村本聡撮影)

 八王子実践の1年生エースが活躍した。「いつもより高く飛べて、相手コートがよく見えた。楽しいです」。準々決勝で、柏井にストレート勝ちし、東谷(とうこく)玲衣奈(れいな)は満面の笑みで、チーム7大会ぶりの4強入りを喜んだ。

 ガーナ人の父を持ち、8歳からバレーボールを始めた。運動能力は入学当初から高かったが、「この2日間で化け物になった。大舞台に上がったことで覚醒した」と貫井直輝監督は目を細める。

 準決勝の相手は、2年生エースの宮部藍梨を擁する金蘭会に決まった。「宮部さんは中学生のときからすごいと思っていた」と尊敬のまなざしを送るが、「インターハイ(高校総体)でストレートで勝ったし、何をやってくるかはわかっている」と勝負を譲るつもりはない。

 名門のレギュラーとしての練習後、控えの同級生との練習にも参加する努力家が目指すのは「攻守どちらもできる選手」。2020年東京五輪出場もあこがれる16歳が、まずは春高のセンターコートで大暴れする。(森本利優)

このニュースの写真

  • 八王子実践、快勝で4強入り 1年生エースが大暴れ 
  • 八王子実践、快勝で4強入り 1年生エースが大暴れ 

「スポーツ」のランキング