産経ニュース for mobile

【海外こぼれ話】雇用危機のインド 2800万人が応募した企業とは

記事詳細

雇用危機のインド 2800万人が応募した企業とは

海外こぼれ話更新

 厳しい雇用危機に見舞われているインドで、国鉄が従業員約9万人を募集したところ、2800万人もの応募者が殺到した。欧州メディアが伝えた。

<< 下に続く >>

 従業員の月給は約3万~3万3千円で、多くの職は家族向け住居も与えられるという。インド国鉄は世界有数の従業員数約130万人を抱え、近代化を進めている。(共同)