産経ニュース for mobile

中国、航空会社に調査要求 台湾の「国」扱い巡り

記事詳細

中国、航空会社に調査要求 台湾の「国」扱い巡り

更新

 中国民用航空局は13日、ホームページ(HP)上などで台湾や香港、マカオを「国家」のように扱っていないか、中国で活動する外国の航空会社に対して調査するよう命じる通知を出した。該当事例がある場合は即座に修正するよう要求。修正しない場合は法的措置を取るとしている。

<< 下に続く >>

 これに先立ち、インターネットメディア「澎湃新聞」が13日、日本や米国など外国の航空会社24社が自社のHP上で台湾などを国家のように扱っていると報じていた。

 中国ではチベット自治区や台湾などをHP上などで国家のように扱ったとして、外国企業が批判される事例が多発。米デルタ航空のほか、米ホテル大手マリオット・インターナショナルなどが謝罪に追い込まれ、マリオットについては中国当局がインターネット安全法違反で調べる事態になっている。(共同)