産経ニュース for mobile

【北朝鮮情勢】中国で最大級の北朝鮮系ホテルが営業停止

記事詳細

緊迫 朝鮮半島

中国で最大級の北朝鮮系ホテルが営業停止

北朝鮮情勢更新

 【北京=藤本欣也】中国遼寧省瀋陽市にある北朝鮮系宿泊施設「瀋陽七宝山ホテル」が9日、営業を停止した。国連安全保障理事会の対北制裁決議を受けて、中国当局が国内の北朝鮮系企業に対し今月上旬までに閉鎖するよう命じていた。

<< 下に続く >>

 同ホテルは2000年に営業を開始。約170の客室や大型会議・宴会施設を有する15階建ての高級ホテルで中朝合弁企業が経営。北朝鮮国外最大規模の北朝鮮系ホテルとして知られてきた。

 9日、ホテルの看板が取り外され、入り口に「営業停止」を知らせるホテル側の案内が張り出された。中国企業による再経営で閉鎖を免れようとしたものの失敗したとみられている。

 遼寧省丹東市内の代表的な北朝鮮レストラン「柳京レストラン」もこのほど営業を停止。国際社会による北朝鮮への締め付けが強まっている。