産経ニュース for mobile

【北朝鮮情勢】中韓の6カ国協議代表が交渉へ 中国の孔鉉佑次官が5日から訪韓

記事詳細

緊迫 朝鮮半島

中韓の6カ国協議代表が交渉へ 中国の孔鉉佑次官が5日から訪韓

北朝鮮情勢更新

 【北京=西見由章】中国外務省の耿爽報道官は4日の記者会見で、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の中国首席代表を務める孔鉉佑外務次官(朝鮮半島問題特別代表を兼務)が5日から韓国を訪問し、韓国首席代表の李度勲朝鮮半島平和交渉本部長と半島情勢について協議すると発表した。

<< 下に続く >>

 孔氏は4日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が発表した「新年の辞」について「多くの重要なシグナルが含まれており、深く掘り下げて分析している。半島情勢の安定に建設的な役割を果たすことを望む」と記者会見で述べた。