産経ニュース for mobile

【文在寅氏訪中】北京大講演でも「抗日」連帯アピール 日本軍の要人殺害した独立活動家にも言及

記事詳細

韓国・文在寅政権の行方は

北京大講演でも「抗日」連帯アピール 日本軍の要人殺害した独立活動家にも言及

文在寅氏訪中更新
15日、北京大で講演する韓国の文在寅大統領(聯合=共同) 1/1枚

 中国を訪問中の韓国の文在寅大統領は15日、北京大学で講演し、南京事件や上海で旧日本軍の要人らを爆弾で殺害した韓国の独立活動家、尹奉吉に言及。「中国と韓国は近代史の苦難をともにへて克服した同志だ」とし、「これを土台に今回の訪中が両国関係をさらに発展させる出発点になることを望む」と強調した。抗日史を持ち出し、連帯感をアピールした形だ。中国の李克強首相とも会談し、滞っていた経済分野などでの協力促進を確認した。(重慶 桜井紀雄)