産経ニュース for mobile

【北朝鮮情勢】トランプ氏、「金氏の友人になる」とツイッターで表明

記事詳細

トランプ氏、「金氏の友人になる」とツイッターで表明

北朝鮮情勢更新
ベトナムを訪問、チャン・ダイ・クアン国家主席(左)に歓迎されるトランプ米大統領=12日、ハノイ(AP) 1/1枚

 【マニラ=黒瀬悦成】ベトナム訪問中のトランプ米大統領は12日、ツイッターで北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長について「私は友人になれるよう懸命に努力する。いつの日か実現するかもしれないね!」と述べた。

<< 下に続く >>

 トランプ氏はその後、ハノイでのベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席との会談後の共同記者会見で「人生において奇妙なことは起きるものだ」と語り、もし金氏と友人になれれば「北朝鮮や世界にとっては良いことだ」と指摘した。

 トランプ氏は同じ投稿で「金氏はなぜ私を『老いぼれ』と中傷するのか。私は彼を『チビでデブ』と決して言わないのに」と述べ、金氏に悪口を自制するよう求めた。トランプ氏が先に金氏を「チビのロケットマン」と呼んでいたことには言及しなかった。

 トランプ氏はまた、別の投稿で、9日に北京で会談した習近平国家主席が「北朝鮮への制裁を強化していると明言した。北朝鮮の非核化を求めているとも述べた」と明らかにし、「事態は前進した」と強調した。