産経ニュース for mobile

中国ブータン紛争地問題 インドも中国に懸念表明

記事詳細

中国ブータン紛争地問題 インドも中国に懸念表明

更新

 ブータンが中国に対し、両国の紛争地で中国人民解放軍が道路建設を始めたと抗議した問題で、インド政府は30日、「最近の中国の動きを深く懸念する」とし、「こうした建設はインドに深刻な安全保障上の影響をもたらす重大な現状変更だと中国側に伝えた」との声明を発表した。ブータン政府によれば、中国軍は6月16日に紛争地に入り、道路建設を始めた。中国政府は、インドが中国領に越境し、活動を妨害したと非難している。(ニューデリー 岩田智雄)