産経ニュース for mobile

台湾・自由時報の呉阿明会長死去

記事詳細

台湾・自由時報の呉阿明会長死去

更新

 台湾の有力紙「自由時報」の発行人で、董事長(会長)の呉阿明氏が8日、自宅で死去した。12日付の同紙が伝えた。92歳。日本統治時代の台湾出身で、戒厳令時代の地方議員を経て同紙の創刊に参加した。

<< 下に続く >>

 自由時報は1980年の創刊で、台湾独立色の強い論調で知られる。知日派の呉氏は、台湾での日本理解に貢献したとして、昨年秋の叙勲で「旭日重光章」を受章していた。近親者による葬儀は11日に行われた。

(台北 田中靖人)

プッシュ通知