産経ニュース for mobile

カナダ首相が100年ぶり謝罪…インド人乗せた日本の「駒形丸」入国拒否事件で

記事詳細

カナダ首相が100年ぶり謝罪…インド人乗せた日本の「駒形丸」入国拒否事件で

更新

 【ニューヨーク=上塚真由】カナダのトルドー首相は18日、1914年に日本籍の汽船でカナダに入国しようとしたインド系の移民希望者らを拒否した「駒形丸」事件について、下院で公式に謝罪した。約100年前のカナダ政府の移民制限強化措置を批判し、受け入れ拡大の姿勢を改めて強調した格好だ。

<< 下に続く >>

 トルドー氏は「カナダ政府を代表し駒形丸事件を謝罪する。100年以上前のことだが、ひどい不正が行われた」と強調。「乗客が経験した痛みや苦しみはどんな言葉をかけても消えることはない」と述べた。