産経WEST for mobile

「居酒屋とスナックでビールを5杯」酒気帯び容疑で須恵町職員を逮捕 福岡県警

記事詳細

「居酒屋とスナックでビールを5杯」酒気帯び容疑で須恵町職員を逮捕 福岡県警

更新

 福岡県警粕屋署は17日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、須恵町職員の渡辺賢太容疑者(32)=福岡県粕屋町戸原東=を現行犯逮捕した。「居酒屋とスナックでビールを5杯ほど飲んだ」と容疑を認めている。

<< 下に続く >>

 逮捕容疑は17日午前1時50分ごろ、粕屋町長者原西の町道で、酒気を帯びた状態でミニバイクを運転したとしている。ヘルメットを着用せずに運転していた渡辺容疑者に交通機動隊員が気付き、停止させた。呼気検査で基準値を超えるアルコールが検出された。