産経WEST for mobile

「ワンランク上の大人の社交場」うたい、無許可営業のカジノバー摘発 京都

記事詳細

「ワンランク上の大人の社交場」うたい、無許可営業のカジノバー摘発 京都

更新

 無許可でカジノバーを営業したとして、京都府警は風営法違反(無許可営業)容疑で、京都市中京区恵美須町の「diningB×B」と同市下京区奈良物町の「B」の2店舗を摘発、11~12日に両店の経営者ら男4人を逮捕した。

<< 下に続く >>

 4人の逮捕容疑は、府公安委員会の許可を得ずに、バカラ台やルーレット台など5台を設置し、風俗営業をしたとしている。

 府警によると、2店舗とも平成25年以降に府警が無許可営業だとして指導していた。それぞれ月700万~800万円を売り上げていたという。

 「B」はホームページで「本格的なカジノが楽しめるワンランク上の大人の社交場」とうたっていた。

プッシュ通知