産経WEST for mobile

【富山政活費不正】政活費の誤り報道された市議が一時不明…衰弱して市役所駐車場の車中で発見

記事詳細

政活費の誤り報道された市議が一時不明…衰弱して市役所駐車場の車中で発見

富山政活費不正更新

 富山市議で自民党富山市連幹事長の中川勇氏(68)が19日から20日にかけて一時行方不明になっていたことが21日、分かった。自宅には書き置きがあり、家族が捜索願を提出。20日午後10時ごろ、富山市役所の駐車場で車の中で衰弱している様子で発見され、病院に搬送された。

<< 下に続く >>

 中川氏を巡っては、政務活動費の報告に誤りがあったと一部で報道された。また6月には議員報酬引き上げの取材をしていた記者を押し倒し、取材資料を奪ったとして、北日本新聞社が富山県警に被害届を出していた。

 関係者によると、中川氏は19日夜に知人と飲食に出掛けた後、家族と連絡が取れなくなった。自宅には「私は間違ったことはしていない」という趣旨の書き置きがあり、財布と携帯電話も残されていた。

プッシュ通知