産経WEST for mobile

記事詳細

酒に酔った新成人、警官突き飛ばし逮捕 京都

更新

 成人式会場の警備をしていた男性巡査(24)を突き飛ばしたとして、京都府警川端署は12日、公務執行妨害容疑で、京都市伏見区醍醐西大路町のアルバイトの男(20)を現行犯逮捕した。成人式に参加後、会場近くで缶ビール数本を飲んで酔っていたという。

 逮捕容疑は12日午後2時50分ごろ、同市左京区の市勧業館「みやこめっせ」で行われた成人式の会場前で雑踏の警備にあたっていた巡査の胸を押して突き飛ばしたとしている。巡査にけがはなかった。

 同署によると、巡査が駐車場の出入口で歩行者に迂回(うかい)を呼びかけていた際、男が「なんで行けないのか」などと言って口論になった。男は容疑を認めている。

ランキング