産経ニュース for mobile

【大相撲】理事・副理事候補選は2月2日投票 貴乃花、伊勢ケ浜親方は出馬濃厚…投票決着へ

記事詳細

貴乃花親方理事解任

理事・副理事候補選は2月2日投票 貴乃花、伊勢ケ浜親方は出馬濃厚…投票決着へ

大相撲更新
21日、笑顔で国技館に入る貴乃花親方=両国国技館(撮影・山田俊介) 1/2枚

 日本相撲協会は21日、2年の任期満了に伴う理事、副理事候補選挙の立候補届け出を2月1日に受け付け、立候補者が定員を上回った場合に同2日に投票を実施すると発表した。当選者は即日開票で公表される。

<< 下に続く >>

 関係者によると、理事候補選の立候補者は定員10人を超える方向。元横綱日馬富士の暴行問題を巡り、巡業部長として報告義務を怠るなどの理由で理事解任処分を受けた貴乃花親方(元横綱)、加害者の師匠として理事を辞任した伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)は立候補が濃厚という。理事候補選は前回まで4期連続で投票に持ち込まれた。

 副理事候補も定員3人を上回り、立候補者が4人となる可能性がある。

写真ギャラリー

  • 伊勢ケ浜親方