産経ニュース for mobile

【きょう読まれているニュース】【政界徒然草】「光速ブーメラン」炸裂!茂木氏「線香疑惑」攻勢の野党 希望・玉木代表らに続々同様事例発覚

記事詳細

【政界徒然草】「光速ブーメラン」炸裂!茂木氏「線香疑惑」攻勢の野党 希望・玉木代表らに続々同様事例発覚

きょう読まれているニュース更新
参院予算委員会で立憲民主党参院国対委員長の蓮舫氏(右下)は茂木敏充経済再生担当相の線香問題を追及したが、またも身内へのブーメランとなった=1日午前 1/7枚

 きょう(2月5日)、読まれている記事ランキングです。

<< 下に続く >>

1位:【政界徒然草】「光速ブーメラン」炸裂!茂木氏「線香疑惑」攻勢の野党 希望・玉木代表らに続々同様事例発覚

 茂木敏充経済再生担当相(62)に「線香疑惑」が浮上した。【続きを読む】

2位:有賀さつきさん急死 52歳 元フジテレビの元祖アイドルアナ

 元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんが死去していたことが5日までに分かった。【続きを読む】

3位:急死の有賀さつきさん 昨年秋から体調優れず休業の意向 フジテレビ、昼のニュースで伝える

 52歳で死去したことが5日明らかになったフジテレビの元アナウンサーの有賀さつきさんが昨年秋ごろ、親しい関係者に父親の介護と自身の体調がすぐれないことを理由に、いったん仕事を休む意向を示していたことが5日、分かった。【続きを読む】

4位:【名護市長選】茫然自失の稲嶺氏 陣営到着と同時に敗北確定 「移設問題がはぐらかされた…」

 激しい選挙戦を繰り広げた沖縄県名護市長選。約3400票差で新人候補に敗れた無所属現職の稲嶺進氏=民進、共産、自由、社民、沖縄社大推薦、立民支持=は4日夜、「名護市民の選択の結果なので真摯に受け止めないといけない…」と言葉を詰まらせた。【続きを読む】

5位:【平昌五輪】「最後まで見ていられない」寒さで開会式途中退出も? 3日リハーサル時は氷点下15度

 9日に開幕する平昌冬季五輪で、厳しい寒さが改めて心配されている。本番と同じ午後8時から約2万人の観客を入れて3日に行われた開会式のリハーサルは、午後10時の終了時の気温は氷点下15度だった。【続きを読む】

写真ギャラリー

  • 1月22日、衆院本会議に臨む立憲民主党の山尾志桜里氏。民進党政調会長時代に「政党支部による香典」を容認する党見解を発表したが、現在の線香配布問題について何を思うか…=22日午前、国会(宮崎瑞穂撮影)
  • 茂木敏充経済再生担当相の線香問題を追及しながら、自身にも同様の香典支出が判明した希望の党の玉木雄一郎代表(斎藤良雄撮影)
  • 野党6党が開いた茂木敏充経済再生相の線香配布問題に関する総務省からの合同ヒアリング。希望の党の玉木雄一郎代表ら野党議員にも同様の事例が判明したが、果たして身内を追及するのか=2日午後、国会
  • 国会で過去の「線香配布」問題を問われた小野寺五典防衛相=1月30日、国会内
  • 1月31日の参院予算委員会で、「線香配布」を追及された茂木敏充経済再生担当相(左)と野田聖子総務相=参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)
  • 1月30日の衆院予算委員会で安倍晋三首相(右)と話す茂木敏充経済再生担当相(中央)と野田聖子総務相(斎藤良雄撮影)