産経ニュース for mobile

「よかった、俳優やってて」 「俳優森田健作」のキャリア、タイのトップセールスで活用

記事詳細

「よかった、俳優やってて」 「俳優森田健作」のキャリア、タイのトップセールスで活用

更新
ユニオングループのチェン会長に記念品を贈る森田健作知事=6日、バンコク 1/1枚

 「よかった、俳優やってて」。トップセールス先のタイから帰国した千葉県の森田健作知事は開口一番、振り返った。

<< 下に続く >>

 工業大臣やスポーツ庁副長官、千葉PRイベントの出席者たちも、俳優時代の主演ドラマ『おれは男だ!』の動画からモリケン・ブロマイドまで、手に手に話しかけてきた。「交流、信頼づくりの入口で、俳優の経歴が役に立ってくれたよ」

 閣僚や財界人らから「千葉の産物は高品質でリーズナブル」「熱意は伝わった。取引を拡大したい」という踏み込んだ言葉を引き出せた。「県担当者が交渉で踏ん張った。県議会議員団のサポートにも感謝したい」「ただ、安心しちゃダメ。これから千葉ブランド品取引の各論に入るから。今回の成果を県民の皆さんへ還元できるよう、気を引き締めないと」

 多忙の合間を縫い、俳優デビュー当時から48年間付き合うタイ人たちとも旧交を温め合った。「同じ釜の飯を食ったような仲。ずーっと付き合って生まれる信義の間柄、大事だろ?」