産経ニュース for mobile

【産経・FNN合同世論調査】民進・野田佳彦幹事長、結党以来最低の支持率に「極めて残念」

記事詳細

民進・野田佳彦幹事長、結党以来最低の支持率に「極めて残念」

産経・FNN合同世論調査更新
記者会見する民進党の野田佳彦幹事長=17日午後、国会内(斎藤良雄撮影) 1/6枚

 民進党の野田佳彦幹事長は17日の記者会見で、産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が15、16両日に実施した合同世論調査で、党の支持率が結党後最低の6・6%(前回比1・8ポイント減)となったことについて「極めて残念なことだし国民に申し訳ない。苦しい時期だが、改めて国会対策、選挙対策にしっかりと心して臨んでいきたい」と述べた。

<< 下に続く >>

 支持率低下の要因については、長島昭久元防衛副大臣の離党や細野豪志元環境相による党代表代行辞任を挙げ「先週、残念なことが続いたことが、そういう世論調査の結果になっているのだろう」と分析した。

写真ギャラリー

  • 記者会見に臨む民進党の野田佳彦幹事長=17日午後、国会内(斎藤良雄撮影)
  • 記者会見する民進党の野田佳彦幹事長=17日午後、国会内(斎藤良雄撮影)
  • 記者会見する民進党の野田佳彦幹事長=17日午後、国会内(斎藤良雄撮影)
  • 記者会見する民進党の野田佳彦幹事長=17日午後、国会内(斎藤良雄撮影)
  • 記者会見する民進党の野田佳彦幹事長=17日午後、国会内(斎藤良雄撮影)