産経ニュース for mobile

【日米首脳会談】ゴルフ好き対決、軍配は…ウッズも驚く腕前のトランプ大統領、ベストスコアは「66」

記事詳細

ゴルフ好き対決、軍配は…ウッズも驚く腕前のトランプ大統領、ベストスコアは「66」

日米首脳会談更新

 安倍晋三首相との「ゴルフ会談」に臨むトランプ米大統領は大のゴルフ好き。「米大統領史上、最高のゴルファーの一人」(AP通信)と評される腕前だ。

<< 下に続く >>

 米メディアによると、ベストスコアは66で、ハンディキャップは2・8のシングルプレーヤー。2005年にはゴルフの技術などを紹介する本も出版した。

 昨年12月下旬には、フロリダ州でタイガー・ウッズ選手らとプレー。ウッズ選手は自身のブログで「私が最も感心したのは、70歳にして彼が打った距離だ。当たりも見事だった」とトランプ氏の腕前を褒めた。トランプ氏のドライバーショットの平均飛距離は235~250ヤードに達すると、ロイター通信が伝えている。

 ゴルフ事業にも積極的で、米国のほかアラブ首長国連邦(UAE)など世界で十数カ所のゴルフ場を展開している。(三塚聖平)

プッシュ通知