産経ニュース for mobile

ギャンブル依存症対策法案 来年通常国会への提出検討

記事詳細

ギャンブル依存症対策法案 来年通常国会への提出検討

更新

 政府は26日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法に関連し、ギャンブル全般の依存症の対策法案を来年の通常国会に提出する方向で検討に入った。政府関係者は「(1年以内をめどに提出する)IR実施法案よりも先に依存症対策を示すとなると、来年の通常国会への提出になる」との見通しを示した。

プッシュ通知