産経ニュース for mobile

ミシュランガイド、「すきやばし次郎」など4店が11年連続三つ星

記事詳細

ミシュランガイド、「すきやばし次郎」など4店が11年連続三つ星

更新
「ミシュランガイド東京2018」を掲げて説明するポール・ペリニオ日本ミシュランタイヤ社長(左)=東京都港区 1/1枚

 日本ミシュランタイヤは28日、レストラン格付け本「ミシュランガイド東京2018」(12月1日発売)の掲載店を発表した。最高評価の「三つ星」は昨年と同じく12店。「すきやばし次郎本店」(すし)など4店が11年連続で三つ星を守った。「二つ星」は56店、「一つ星」は166店。

<< 下に続く >>

 同社ミシュランガイド事業部の伊東孝泰事業開発担当部長は今年の特徴として、「二つ星の数が発表開始以来最高の56店となった。また調査員の体感として、日本のフレンチシェフのレベルが上がっている」と話した。