産経ニュース for mobile

佳子さま、紀子さまと東南アジア交流イベントにご臨席

記事詳細

佳子さま、紀子さまと東南アジア交流イベントにご臨席

更新

 秋篠宮妃紀子さまと次女の佳子さまは4日、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)で行われた東南アジア各国と日本の文化交流イベントに臨席された。佳子さまのご臨席は初めて。

 イベントは「東南アジア青年の船」事業の一環で、日本を含む11カ国の18~30歳の約430人が参加し、各国伝統の踊りを披露。紀子さまと佳子さまは、郷土色豊かな音楽や民族衣装で繰り広げられる踊りに、客席から笑顔で手拍子を送られた。イベントの前には、佳子さまが各国代表に英語で「はじめまして」とあいさつし、笑顔で握手されていた。

 紀子さまはご結婚前の学習院大在学時の昭和62年、同事業に参加して東南アジア各国をめぐっており、東京都内でのイベントにほぼ毎年臨席されている。